かず

みなさんの意見に大いに賛同します。
宍道湖に面した現在地を前提にするから、どうしても景観に配慮したくなると思う。
現在地は、建物取り壊し後、観光に生かせる施設や公園などの整備が市民にとってよいのでは。
また、アフターコロナではオンライン化が進むと思われ、そもそも市民課などは縮小必至、何より誰のための施設なのか、誰に帰す財産(負債)になるのかよく考える必要があります。
白紙撤回&見直しに向けて、みんなで盛り上げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です