井上啓史。

①冬季にコロナウイルス感染症が再過熱することもあるので、そのための資金を保留する必要はあると思います。②なぜ今の場所に固執するのか、新しい場所に建てればコストダウンにならないでしょうか。③10年後にはほとんどの申請手続き等はパソコンで対応でき、市民の方が市役所に行くことも少なくなり、の場所に固執する必要はないと思います。④大災害(原発を含む)が起きた時、指令、援助体制、物資の輸送体制、外部からの援助を受ける体制、などすべてをもう一度考えてみることが一番必要と思います。私は、総合運動公園の駐車場(平地使用)に10階以上の建物で立体駐車場を完備した市役所を考えれば多額のお金を生かせると思いますが。いかがなものでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です