おき

Twitterで日々の市長の言葉を見たり聞いたりすると怖くなる。ほんとに税金って誰の物だと思っているんだろう? ウチの前は狭い道路で歩道もなく、市バスは通るし、小学生の通学路でもあり交通量も多い。なのに舗装は剥がれ小石が飛び散り、穴だらけ、側溝は所々に足がはまるくらいの隙間ができいて怖い道です。市に電話してもなかなか穴も埋めてもらえません。 そんな道で、車椅子を押す親子がタイヤが側溝にハマりもの凄い勢いでひっくり返りお母さんが顔から落ちて膝を強打されました。娘さんも一緒に転倒し怪我をしておられました。この時娘さんが、私がこっちの道を通ったから悪かったと言っておられました。 松江の道路はこのような状態の所がたくさんあります。 市民の安全より新支庁を優先っておかしいと思います。 もっと税金使うところをみんなが納得いくところに使ってほしいです。 もういい加減、他人事にせず自分たちで政治をつくりましょう!

おき” への1件のフィードバック

  1. 人の金とはいえ、よくもこの時期に多額の予算で強引に進めようとする。
    いつでも変わらぬ給金が続く公務員さんには危機感が無さすぎる、コロナの影響で経営が疲弊し、先々の給与もままならず困惑している市民の多いこと、当然税収も減少しいつまで続くか誰もわからない、今一度立ち止まり再考すべきと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です