二升五合

スポーツ大会や水郷祭などのイベント会場や、災害時の避難施設としての利用など、道路や橋、教育・文化・体育施設など大半の社会インフラは、市民団体や民間企業などの工夫で有効に活用され、継続的な経済効果を発揮し地域社会の安定に貢献しています。多目的使用ができない市役所庁舎の経済効果は建設時の一時的なものであり、奇抜なデザインよりも丈夫で維持管理コストがかからないことを最優先すべきではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です